DRIVE ME CRAZY

The only easy day, was yesterday.

ホーム > カテゴリー - VFRのメンテナンス

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | コメント:(-)

チェーン交換したよ☆

珍しく絶賛ブログ更新中☆
どうした銀ちゃん、暑さにやられたか?!
前置き長いとウザいので早速本題に入ります (笑

これまで使ってたRKの丈夫でクソ重いチェーンに別れを告げ、EKの軽いチェーンに換装しました (^^;
交換するには時期尚早ですが、おかげで軽々とホイールが回る回る (笑

「続きを読む」から事後報告手抜記事が始まります↓
スポンサーサイト
[ 2014/07/03 02:06 ] VFRのメンテナンス | COMMENT (6)

嗚呼、持病発症… orz

とうとう我が相棒にもこの瞬間が訪れてしまいました… (+_+)

DSC02816.jpg

VFR800が40000km前後で発症する持病、ステーターコイル過労死♪

よく「ACジェネレーター死亡」と見かけますが、
厳密にはステーターコイルとフライホイールがACジェネレーターを構築しているため、
ステーターコイルが焼けただけならACジェネレーターは半殺し状態です (^^;

気落ちしててもバイクは動かないので、さっさと交換してしまいました☆

なので今回は解説ナシ (゚Д゚)

持病ということもあり、すでに複数の方がブログに修理記事をアップしてらっしゃるので、
交換手順等はそちらにお任せします (笑

………が。 一応交換に際しての裏技などを書いておきます↓
[ 2013/09/07 20:42 ] VFRのメンテナンス | COMMENT (14)

やさしいVFR800アッパーカウル脱着

今回はアッパーカウルの脱着を手順を追って解説します。

実は私のVFR800、車体の大部分のボルト・ナット類を交換しています。
アッパーカウル周辺にもその影響は及んでおり、今回は必要な工具のコーナーを割愛せざるをえませんでした。
何卒ご理解頂ければと存じます。

この記事を読んでくださるサンデーメカニックの方々のお役に立てれば幸いです。

※アッパーカウルの脱着にはサイドカウルを外す必要があります

 →サイドカウル脱着はコチラ

↓それでは始めたいとおもいます↓
[ 2013/07/25 22:47 ] VFRのメンテナンス | COMMENT (2)

やさしいVFR800サイドカウル脱着

様々な視点から空力を考慮して造形されるフェアリング(カウリング)。
空気の壁に潜り込む設計であったり、空気の壁を切り裂く設計であったり…
風からライダーを保護してくれるありがたい外装パーツですが…

フルカウルのバイクは例外なく整備性が悪い (笑

自身の記事を読み返していてふと気付いたことが…
「まずサイドカウルを外します」 ← コレがやたら目に付く (^^;

そもそもカウルの外し方がわからない人が読んでも出来ないじゃん?!

ってなワケで、VFR800の整備に措いてイチバン外すことが多い両サイドカウルの脱着を手順を追って解説します。

この記事を読んでくださるサンデーメカニックの方々のお役に立てれば幸いです。

↓それでは始めたいとおもいます↓
[ 2013/07/08 20:26 ] VFRのメンテナンス | COMMENT (14)

セルモーター清掃

今回はセルモーターの清掃を手順を追って解説します。

この記事を読んでくださるサンデーメカニックの方々のお役に立てれば幸いです。

※セルモーターの分解・組み立ては精度を求めるため、
  自身のない方はプロに任せることを強く推奨します。


↓それでは始めたいとおもいます↓
[ 2013/01/22 23:28 ] VFRのメンテナンス | COMMENT (6)
☆管理人の紹介☆
Dotard wolf ↑ 詳細はクリック ↑
☆お越し頂いた方々☆
☆月別アーカイブ☆


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。