DRIVE ME CRAZY

The only easy day, was yesterday.

ホーム > スポンサー広告 > バネ下重量とチタンボルトホーム > VFRのカスタム > バネ下重量とチタンボルト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | コメント:(-)

バネ下重量とチタンボルト

ライダーのみなさんならバネ下重量ってご存知ですよね?
ご存知ない方のために説明しますと…

バネ下、いわゆる前後ショックより下、ホイールや駆動系などの重量のことです。
このバネ下重量を軽量ホイールなどで5kg軽量化したとします。
すると車両重量(バイクの装備重量)で40~70kgも軽量化したのと同じことになるんです!!
従ってバネ下重量が変化すると、取り回しや燃費、加減速にも変化が起きます。

驚きましたか? (笑 でも実はこれ考えてみると単純なことなんです。

では身近なモノに例えてみましょう☆↓
たとえば普段着の上にプロテクターでガチガチの重いライダースジャケットを着て5km歩いたとします。
ジャケットを着ていても着ていなくても、あまり変わらない疲れ方だとおもいます。

ですが靴をスニーカーから重いブーツに履き替えたとしましょう。
5km歩いたら足がすごく疲れると思いませんか??

これがバネ下重量の変化による取り回しと燃費の変化です (^-^)

そして次はバスケットボールとボーリングの球。
この二つの球を転がしてみると…
下り坂でもないかぎり軽いバスケットボールの方が簡単にコロコロと転がりますよね?

これがバネ下重量の変化による加速力の変化です (^-^)

そして、この二つの球を坂の上から転がしたとします。
坂の下で受け止めるとしたらどちらが止めやすいでしょうか?
もちろんバスケットボールの方が簡単に止められます。
ボーリングの球ならケガを覚悟で受け止めなければなりません。

これがバネ下重量の変化による制動力の変化です (^-^)

ザックリとですがお解りいただけましたか? (笑

そこで私はディスクローターのマウントボルトをチタン製に換えようかと思案したのですが…

急遽予定変更!! (笑

なぜか? それは下道塾・塾長との会話中…

塾長:「キャリパーのマウントボルトをチタン製に換えたらブレーキフィールが良くなるらしい」

以前、雑誌の記事でこれと同じ内容を読んで、チタンボルトを検索したことがありましたが…

ネジの分際でなんでこんな高いねん?! (゚Д゚)
ゼロが一個多いやんけゴルァ!! (゚Д゚)


…ってな経緯で保留されてました (^^;
ですが塾長が仰るならばやってみよう! と購入↓

DSC02158.jpg

左 TITANIUM64製 右 β TITANIUM製

VFRの前輪キャリパーマウントボルトはDCBSにより、左右で形状が異なります↓

DSC02160.jpg

DSC02162.jpg

なので最初は価格が良心的なTITANIUM64で揃えるつもりでしたが、
テーパー形状ばかりで特殊形状ボルトの設定がないため、
左キャリパーはβ TITANIUMで揃えました (^^;

DSC02161.jpg

DSC02163.jpg

チタンの鈍い輝きがレーシー☆ (^-^)

走行インプレは次回に (^-^)

ちなみに私、チタンと聞くと焼きたくなる性分でして… (^^;

ですが、チタンボルトは焼いちゃダメ~! (゚Д゚)

なぜか? それは剛性バランスが狂ってしまうからです。
チタンは焼くなどして酸化させると、酸化した部分の強度が上がります。
なので焼いて色付けするにはまんべんなく焼く必要があります。

全体を同じだけ焼くなんて… 無理です!! (^^;

焼きムラができると硬い所と中途半端に硬い所が入り乱れて、
満遍なく力が分散しなくなります↓

チタンボルト剛性変化

最初からカラーリングが施されたチタンボルトは、
陽極酸化処理で色付けされているので問題ありません (^-^)
陽極酸化処理とはチタンを特殊な水溶液に浸して電気を流し、
剛性が偏らないよう満遍なく酸化させる方法です (^-^)

シロートがテキトーに焼いたのでは結果は言わずもがなです (^^;

エキパイならば問題ありませんが、
ボルトとなるとカジりの原因になりかねません…

そして最悪の場合… 折れます。 (^^;

ですので、キャリパーマウントボルトのように命に関わる箇所にはちょっと… (笑

ってなワケで今回は焼かずに取り付けました☆
[ 2012/11/29 20:39 ] VFRのカスタム | COMMENT (6)
> 古い記事を掘り起こしてスミマセン…チタンボルトですが、キャリパーマウントボルトですか?それとも汎用ボルトですか?
> 最近キャリパーマウントボルトで悩んでまして…良かったら
> 教えて下さいm(__)m

あけおめTAKAさん、長くなるのでTAKAさんの記事にコメントさせて頂きます☆
ちょうど書き込もうと思っていたところです (笑
[ 2014/01/04 21:01 ] [ 編集 ]
古い記事を掘り起こしてスミマセン…チタンボルトですが、キャリパーマウントボルトですか?それとも汎用ボルトですか?
最近キャリパーマウントボルトで悩んでまして…良かったら
教えて下さいm(__)m


[ 2014/01/04 12:12 ] [ 編集 ]
> あ~!!!!
> 超セレブ~♪

チタンボルトゴテゴテのV-MAXオーナーが何をおっしゃいますか (^^;

> カニかフグかカキツーに連れて行って~(゜-゜)

ゆきべいさんのおごりなら連れて行かせてもらいます (笑
VFRの修理代捻出のため(ほんとはバックステップ代)、
今月は火の車ですから (^^;
[ 2012/11/30 20:53 ] [ 編集 ]
あ~!!!!

超セレブ~♪

カニかフグかカキツーに連れて行って~(゜-゜)
[ 2012/11/30 10:34 ] [ 編集 ]
> wolf ちゃんの頭のネジも
> チタンにしちゃいましょ

ご安心くだされ、もともと私の頭のネジはチタン製 (笑
ロック剤塗ってあるのでとても抜けにくい仕様です (笑

> まんべんなく焼く必要なし!
> もともとあたまが硬いので!

頭は固いけど緩くはないのでご安心を☆
[ 2012/11/30 00:48 ] [ 編集 ]
wolf ちゃんの頭のネジも
チタンにしちゃいましょ

まんべんなく焼く必要なし!
もともとあたまが硬いので!


[ 2012/11/29 23:57 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
☆管理人の紹介☆
Dotard wolf ↑ 詳細はクリック ↑
☆お越し頂いた方々☆
☆月別アーカイブ☆


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。