DRIVE ME CRAZY

The only easy day, was yesterday.

ホーム > スポンサー広告 > リアキャリパー揉み出し洗浄ホーム > VFRのメンテナンス > リアキャリパー揉み出し洗浄

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | コメント:(-)

リアキャリパー揉み出し洗浄

今回はVFRのリアブレーキキャリパーの揉み出し洗浄を手順を追って解説します。

この記事を読んでくださるサンデーメカニックの方々のお役に立てれば幸いです。

※ブレーキ系統のメンテナンスは命に係わる部分なので、
  自身のない方はプロに任せることを強く推奨します。


↓それでは始めたいとおもいます↓
VFRの場合まずリアホイールを外しますが、サイドスタンドで車体を支えてローギアに入れます。
ホイールナットを回す際、車体が動いてしまうのを防ぐためです↓

DSC01582.jpg

1:赤矢印のホイールナットを少し緩めたらセンタースタンドで車体を支えます。

2:ホイールナットを外してリアホイールを外します。

リアホイールが外れたら次はリアブレーキホースを固定しているリングを外します↓

DSC01585.jpg

1:赤矢印のリアアクスル割締めボルトを外します。

次にパッドピンとブレーキパッドを外します↓

DSC01583.jpg

1:赤矢印のゴムカバーを外し、パッドピンを回して抜き取ります。
 (ゴムカバーは無くしやすいので注意してください)

2:パッドピンを抜くとブレーキパッドがフリーになるので外します。

次はキャリパーを外します↓

DSC01584.jpg

1:まず赤矢印の黒いボルト(スライドピン)を外します。

2:続いて赤矢印の銀のボルト2本(キャリパー固定ボルト)を外します。
 (外れたキャリパーはヒモで吊るなり、何かに乗せてください)

これでキャリパーがフリーになりました↓

DSC01589.jpg

このように簡単に動かせる台があると作業がはかどります。
ホームセンターなどで購入できます。

次にピンスライドキャリパー特有のブラケットを外します↓

DSC01586.jpg

1:赤線で囲ったパーツがブラケットです。これを写真で見る手前に引き抜きます。

次にピストンを出します。厚さ10mmほどの板などを噛ませ、
全てのピストンが出揃うまでブレーキペダルを何度も踏みます↓

DSC01588.jpg

※VFRはDCBSというコンビブレーキを採用していますが、フロントに連動しているピストン(中央)も出てきます。

ここから洗浄に移ります↓

DSC01590.jpg

バケツなどにぬるま湯を満たし、食器用洗剤を適量混ぜてその中にキャリパーを浸します。
あとはひたすら歯ブラシで汚れを落とします。

ピストンにサビや磨耗がないかもチェックしながら行ってください。

歯ブラシが入らない狭い場所はキャリパーピストンプライヤーを使用し、
ピストンをくるくる回しながら磨きます↓

DSC01591.jpg

パッドや他のパーツ類も一緒に洗っておきます。
洗い終わったらぬるま湯を満たしたバケツに浸し、洗剤などをきれいに洗い流します↓

DSC01592.jpg

きれいになりました。

エアコンプレッサーをお持ちの方はエアで水分を飛ばします。
お持ちでない方は軽く拭き取ったあと自然乾燥させてください↓

DSC01593.jpg

DSC01597.jpg

次はピストンの動きを良くするため、シリコンスプレーで揉んでやります↓

DSC01600.jpg

1:赤矢印の部分、ピストンの付け根にシリコンオイルを注油します。
 (ピストン側面にも少しだけ注油します)

ピストンプライヤーを使用し、ピストンを回しながら押し込み&引っ張り出しを繰り返します↓

DSC01601.jpg

ある程度揉んだらピストンを全て押し込み、残ったシリコンを拭き取ってください。

次はキャリパー以外のパーツにサビや磨耗がないかチェックします。
酷い場合は交換してください。

今回はスライドピンにサビが発生していましたが…↓

DSC01595.jpg

DSC01596.jpg

ワイヤーブラシで削り落としました。

ブレーキパッドの角が立っていないかもチェックします↓

DSC01599.jpg

タイヤの回転方向入り側の角は特に念入りに落としてきます。
こうすることでブレーキタッチが良くなります。

次に各パーツをグリスアップします↓

DSC01602.jpg

1:赤矢印のゴムブーツにたっぷりとシリコングリスを充填します。ピンスライド式はここの潤滑が命です。

2:ピストン側のパッド裏、緑矢印の部分にシリコングリス(もしくはパッドグリス)を薄く塗布します。
 (ブレーキの「鳴き」を抑えるためです)

次は万能グリス(黄色っぽい普通の「グリス」)↓

DSC01603.jpg

1:赤矢印上、パッドピンの摺動部分に薄く塗布します。

2:赤矢印下、リアアクスル割締めボルトのネジ山部分にも塗布します。
 (こうすることで大トルクで締め付けるボルトが「カジり」を起こしにくくなります)

次は仮組み↓

DSC01606.jpg

写真のところまで組み付けます。

1:スライドピンを取り付けます。

2:ブラケットを取り付けます。

3:リテーナー(コの字型の小さいパーツ)、奥側のパッド、パッドピンを取り付けます。
(リテーナーは向きを間違えないように。ツメが半分より上に来ます)

次にキャリパーを車体に取り付けます↓

DSC01608.jpg

1:キャリパー固定ボルト2本を31Nmで締め付けます。

2:仮留めしておいたスライドピンを23Nmで締め付けます。

次にパッドピンを半分ほど抜いて、もう一つのパッドを取り付けます↓

DSC01609.jpg

パッドを取り付けたらパッドピンを18Nmで締め付け、ゴムカバーを取り付けます。

そしてリアアクスル割締めボルトを74Nmで締め付け↓

DSC01610.jpg

リアホイールを仮留めしたら、サイドスタンド&ローギアで本締め108Nm

DSC01611.jpg

以上で完成です。バイクのメンテナンスって意外と簡単でしょ?
この記事を読んで自分にもできそうだと思った方は自己責任でLet's try!!
[ 2012/02/18 21:04 ] VFRのメンテナンス | COMMENT (8)
vfr800huさん来て下さりましたか!おいでやす☆

> 整備技術のレベルが「カスタム好きな一バイク乗り」の範疇を超えているよ!と思ったら、プロだったんですね(「100の質問」のQ4)。

No~っ!!整備士免許もない下っ端です (^^;
整備技術はそれこそ「カスタム好きな一バイク乗り」そのものですよ (笑

> 写真を撮りながらの作業(&写真の加工)は大変だと思いますが、またメンテナンスネタ期待してます!

写真撮りながらだと時間も労力も倍かかりますね (^^;
今後もメンテ記事はできる限りわかりやすく解説していくつもりなので、
vfr800huさんも「これならイケそうだ」と思われたら是非チャレンジしてください☆
これからもVFR乗りのメンテに少しでも力添えできるよう頑張ります (^-^)

ps リンク貼らせていただきますね (^-^)
[ 2012/02/21 23:40 ] [ 編集 ]
おぉっ、ぴかぴかのキャリパーピストンが気持ちいい!

整備技術のレベルが「カスタム好きな一バイク乗り」の範疇を超えているよ!と思ったら、プロだったんですね(「100の質問」のQ4)。

写真を撮りながらの作業(&写真の加工)は大変だと思いますが、またメンテナンスネタ期待してます!
[ 2012/02/21 22:48 ] [ 編集 ]
> 専門過ぎて、オヤジには分からん~   (笑

構造を理解してしまえばオモチャみたいなものですよ (^-^)
オヤジさんだって木工やってらっしゃるでしょ?
素人からすればなんと複雑でデリケートな作業!
あれこそ玄人業ですよ (^^;

> でも、ピッカピカなのは分かります

ピカピカマーク入れたからじゃなくって? (笑
[ 2012/02/19 20:15 ] [ 編集 ]
専門過ぎて、オヤジには分からん~   (笑
でも、ピッカピカなのは分かります
[ 2012/02/19 08:14 ] [ 編集 ]
> こんばんは。
> いよいよメンテナンス記事が始まりましたね。
> これからも楽しみにしています。

makkyさんも早速来てくださいましたか?!
ありがとうございます m(_ _)m
こんなカンジでいいのかな?って書きましたが…
「ここはこうしろ!」ってのがありましたら遠慮なくコメントしてくださいね☆

> こちらのページをリンクさせていただきました(^^ゞ

ありがとうございます (^-^)
[ 2012/02/18 22:52 ] [ 編集 ]
こんばんは。
いよいよメンテナンス記事が始まりましたね。
これからも楽しみにしています。

こちらのページをリンクさせていただきました(^^ゞ
[ 2012/02/18 22:13 ] [ 編集 ]
早っ!もう見てくださったんですか?!

> 拝見しましたよ。
> 丁寧で判りやすいですね。

ありがとうございますm(_ _)m
[ 2012/02/18 21:47 ] [ 編集 ]
拝見しましたよ。
丁寧で判りやすいですね。
[ 2012/02/18 21:30 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
☆管理人の紹介☆
Dotard wolf ↑ 詳細はクリック ↑
☆お越し頂いた方々☆
☆月別アーカイブ☆


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。